18金ポスト

18金ポスト
Document

18金ポストとは?

金属アレルギーが起こりにくい 18金(K18)を針(post)に使用し、18カラットの高い純度を持った高級感と価値のある豪華なピアスを実現しました。

またモチーフから耳を守るため「シリコンガード」を標準で付けております。シリコンガードは金属アレルギーを引き起こしやすい飾り部分やポストの接合部分とのお肌の密着を和らげ、アレルギーの方も安心してお使いいただける仕様となっています。



K18(18金)とは?

「K18」の「K」というアルファベットは、「カラット」のこと。
英単語の「karat」の、頭文字が使われています。
この「K」というアルファベットに「18」といった数字をつなげることで、その製品に用いられている「金の純度」を表しています。

日本では金の純度を24分率で表すため「K18」は、全体の18/24、つまり「75%が金である」という事実を示しています。
ジュエリーとして加工されている金は、この「K18」が多く、75%の純金に25%の別の金属を混ぜています。

なぜ「K24」の純金ではなく、純度を下げた合金を意匠するのか?

硬いように見える純金ですが、金属の中では硬度が低く、柔らかいという特徴があります。このため、「熱に弱い」「簡単に傷がつく」「日常生活の中で型崩れしてしまう」といったデメリットが生じるのです。

別の金属を混ぜて合金にするのは、こうした弱点を補うため、あえて「K18」にすることで、日常的に使いやすいジュエリーに仕上げているというわけです。


安心の金属アレルギー対応

ジャパントレードのアクセサリーは全て世界で最も厳しい金属アレルギー対応基準(ニッケル溶出量基準)と言われるヨーロッパ基準「EN1811」の検査をクリアしました。

金属アレルギーをお持ちの方にも安心してご着用いただけます。
また基本的に18金ポストピアスはつけっぱなしでも問題ありませんが、衛生面を考慮し定期的に外して洗浄することをお勧めいたします。

※全ての方に金属アレルギー反応が出ない(アレルギーフリー)を保証する物ではございません。違和感を感じた場合はご使用を中止し、専門医にご相談ください。

安心の日本製

創業以来、完全国内一貫生産の体制を持って
自社工場で一つ一つ丁寧に作り続けています。

73件中 1〜30件目
並び替え
表示切替
73件中 1〜30件目

おすすめ商品